お絵描きしようよ

普段描いてるお絵描きを載せたり、一時創作の設定画や資料を載せたり。あとはネット上の活動の報告とか日常のこととか。のらりくらりやっていきます。

RD-06 ディセプティコン ランページ をレビューしてみる

f:id:senbatiharu:20190815131935j:plain

 

トランスフォーマーリベンジよりランページを紹介しまーす。

今回扱うのはスタジオシリーズではなく当時品です。

中古で安く手に入る機会があったので取り寄せてみました。

ボディカラーはイエローですね。 レッドバージョンもそのうち入手する予定です。

 

 

 

f:id:senbatiharu:20190815132006j:plain

まず正面からフォルムチェック。

うん、ムチのような執拗に長いキャタピラ、細くまとまった一本足、はっきり言ってスタジオシリーズより満足度高いです。

特に腕キャタピラの処理や二つのホイールが芸術的。 やっぱランページに長いキャタピラは欠かせないでしょ。

 

 

 

 

f:id:senbatiharu:20190815132050j:plain

手のひらから生えてるスタイル。

そこから約12cmほどキャタピラがのびています。

素材はゴムでできており、横幅もほぼ1cmくらいとかなり細いのでもぎ取れないか扱ってて不安になります。

180°ターンしてる部分はビークル時に使うほか、ほぼ曲がった状態でキープしてるので無理に伸ばしたりするのは控えた方がいいかも。

 

 

 

 

f:id:senbatiharu:20190815132146j:plain

横~。

えっらい背中に背負っちゃったなあ・・・。

ジャックハンマーモードでも起立できていた種明かしはごらんの通り、背中の荷物からもう一本脚を出してました。

本来ジャックハンマーモード単体ではスタンドを使わないと立たせることはできません。

 

 

 

 

f:id:senbatiharu:20190815132225j:plain

可動範囲はせいぜい腕が上下に制限なく回せるくらいです!

あと首を15°ほど傾げられるのと、腰が申し訳程度に左右に回せます!

この可動範囲はしっかりスタジオシリーズに受け継がれてるよ!

バンザーイ!

 

 

 

 

f:id:senbatiharu:20190815132301j:plain

他の連中のスタジオシリーズと。

ロングハウルとの背丈は・・・まあこんな感じかなあ。

スクラップメタルとだいたい同じ目の高さですね。 ランページはくすんだ色ですがスクラップは純色にちかいボディになってます。

なんでだろう、ランページの方がうまく溶け込んでる・・・。

 

 

 

 

f:id:senbatiharu:20190815132343j:plain

噂の四足歩行形態。

アピールするために大股に開いてみました。

ジャックハンマーモードと比べてちょっとだけ身長が沈みましたが、ここは変形の加減によるものかな。

相変わらずキャタピラはブラブラと伸びたままです。

 

 

 

 

f:id:senbatiharu:20190815132424j:plain

 

建設機ロボらしい無機質なデザイン。

背中のお荷物もこれでようやく生きてきます。まさにエイリアン体系。

前足の方はなぜかスプリングが仕込まれていて大きく曲げられず屈めないのが難点。

ジャックハンマー時のピョンピョン具合を再現使用としたのかなあ。

 

 

 

 

 

f:id:senbatiharu:20190815132502j:plain

顔の両脇にあるマフラーを倒すして砲塔に見せかけることができますが、この仕様、変形の恩恵なのか壊れてるのか分かりません。

なんせボロボロパーツがとれる中古品なので・・・。

 

 

 

 

f:id:senbatiharu:20190815135532j:plain

ビークルモード。

うまいことまとまってますね。

搭乗席付近の柵が細かい芸として利いています。

ブレードはほんの少しだけ上下に可動します。

ブレードの表面がツルツルなのが玩具っぽさがでちゃってるなあ。

 

 

 

 

f:id:senbatiharu:20190815135626j:plain

ビークルモードサイド。

側面の細かい部分が見事です。 ちょっと搭乗席が小さい気もしますね。

キャタピラは固定で動きませんが御国小さいタイヤが4つついておりコロ走行は可能です。

 

 

 

 

f:id:senbatiharu:20190815135712j:plain

ビークルモードバック。

さり気なくディセプティコンマークが。

スタジオシリーズにあったような不自然な空洞はなくしっかり車体として塞っております。 手がドーザーになるのは共通。

本来はちゃんとくっついて5本爪になるのでしょうが私の力量ではうまくかみ合わせることができませんでした・・・。

 

 

 

 

f:id:senbatiharu:20190815135757j:plain

スタジオシリーズと。

やっぱりSSランページデカすぎるよ。

 

 

 

 

f:id:senbatiharu:20190815135831j:plain

他の連中と。

ロングハウルよりは小さく、スクラップメタルよりは大きいといったところでしょうか。

スクラップメタルにもうちょっとボリュームが欲しかったところですが、合体する都合もあるのであまり要求しすぎないようにしましょう。

 

 

 

 

f:id:senbatiharu:20190815135923j:plain

以上、ランページでした。

独特なスタイルのロボットモードや異様に長いキャタピラなど他のTFにはない逸品でしたね。 スタジオシリーズでロングハウルとのサイズ比に納得がいかなかったので、そのへんのモヤモヤは解消されました。

ロングハウルも当時品買おうかな・・・。

 

 

 

↓関連レビュー貼っとくぜ~

www.tiharu.site

 

 

 

 

 

多々買え!いろんなランページたち

 

 

 

お絵描きしようよ。

 

www.tiharu.site