お絵描きしようよ

普段描いてるお絵描きを載せたり、一時創作の設定画や資料を載せたり。あとはネット上の活動の報告とか日常のこととか。のらりくらりやっていきます。

アルターレイション 一巻 表紙絵 制作過程

f:id:senbatiharu:20190807000403j:plain

 

こんにちは~千葉智治です。

 

 

 

 

 

久々に力の入ったイラストが仕上がりました。

なんでも、今描いてる漫画アルターレイションの自費出版を考えていて、

それの表紙として新規イラストを8枚描くことになったんです。

 

 

 

 

 

あ、アルターレイションってこれね。

興味があったら読んでね。

↓  ↓  ↓

rookie.shonenjump.com

 

 

はい、今回も宣伝完了。

 

 

 

 

で、今回はその一巻に使うイラストの制作過程を載せていきます。

制作時間は1週間ぐらいかな。

部分部分描いて重ねていく方式で描いていきました。

 

f:id:senbatiharu:20190806191552j:plain

まずは主人公エガラを描く。

ブーメランを投げてるポーズです。

ちょっと顔が隠れ気味なのは一巻の表紙としてまずかったか?

f:id:senbatiharu:20190806191547j:plain

次に投げられるブーメラン、セリア。

簡単なようで実はちょっと難しい、とはいえほかのキャラよりは簡単という

矛盾した難易度のキャラクターです。

 

 

ええ、完全にこっちの話です。

 

 

もし暇があったらブーメラン描いてみてください。

けっこう難しいですよ。

 

 

 

 

f:id:senbatiharu:20190807000152j:plain

背景は神殿を覆いつくしてたディークのツルで埋め尽くすことに。

触手みたいで気持ち悪くなるんじゃないかと危惧してましたが、

試しに緑を着色してみるとそうでもなかったです。

f:id:senbatiharu:20190807000155j:plain

f:id:senbatiharu:20190807000156j:plain

エガラとセリアを重ねる。

セリアの角度で二パターン出来上がりました。

 

どっちがいいかなあと迷いましたが、完成版見てみるとこの二つの

中間ぐらいになってますね。

 

f:id:senbatiharu:20190807000237j:plain

背景のツルと重ねる。

色が真っ白に戻ってるのは気にしてはいけない。

さっきのはあくまでテスト着色だったんだから。

 

 

 

f:id:senbatiharu:20190807000303j:plain

ある程度ツルをみどりに塗ったところで、一番奥の背景にあらかじめ用意していた

加工済み背景をセット。

なんか明るすぎるのでこれは没。

背景も試行錯誤しました。

 

 

 

f:id:senbatiharu:20190807000327j:plain

ツルと花ぜんぶ塗り終わった!

ついでに奥の背景も決まりました。

群青色で、クリップスタジオでブラシでゴシゴシして

作った背景です。

 

いつにもなく行き当たりばったりな作業。

 

 

 

f:id:senbatiharu:20190807000406j:plain

そして影を入れたことで一気に立体感が増した!

 

 

後ろのツルは比較的に前にあるものは黄緑に、奥にあるものは深緑に

することでより前後に広がってるようにしました。

・・・そういう風に見える?

 

 

 

f:id:senbatiharu:20190807000403j:plain

全体の塗り完了!

 

 

 

 

 

f:id:senbatiharu:20190807000403j:plain

最後にトリミングでサイズを合わせて完成!

赤い服を着た主人公をセンターにのせ、そのまわりを相対色である緑で囲んだのは

なかなかうまい芸だったんじゃないでしょうか。

 

え?目がちらちらするって?

そんなものは気のせいだ。

 

 

 

 

現在二巻の表紙絵も制作中です。

もし完成したらそちらの制作過程も残していこうと思います。

 

ではではのは~。

 

 

 

 

 

 

お絵描きしようよ。